今日は下の記事の作業の後、Orpheus――工人舎PCの環境構築をしていました。というのも、8月8日からお盆に田舎に帰ることになったので、とりあえず開発環境だけは構築しておかないといけないと思ったので。
とりあえず、以下のものをインストール

  • .NET Compact Framework2.0 SP1(VisualStudioは事前にインストール済み)
  • Windows Mobile6.0エミュレータ
  • ActivePerl
  • ActivePython
  • Ruby
  • Aptana Studio
    • EPIC
    • PyDev
    • RadRails
    • Subclipse
  • Apache(使うかな・・・)

とりあえず、既存のWindows Mobileプロジェクトがちゃんと動くところまではやっておこう。いままで実際にやろうとして失敗していたことも何度かあるし。


それにしてもやっぱりメモリ512MBじゃあ足りないなあ、せめて1GBにはしておいた方が良いかも。2GBも認識する場合があるらしいですが、どうなんでしょうかね、さすがにこれでプログラミングしようって人はいないようですし。